体に悪い食べ物4選から暴く!実は病気を引き起こす身近な食べ物!

食と健康

体に悪いものたべていませんか?

っと聞かれると、食べていません!と答えられる人のほうが少ないのではないでしょうか。

体に悪いと知っていても食べちゃってる食べ物や、知らず知らず食べてしまってたり…

根拠と合わせて体に悪い食べ物を知ることで、

もしかして…あの食べ物も!?

芋づる式に体に悪い食べ物をあばいていきますね。

では、絶対的に体に悪い食べ物を管理栄養士の私が紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

実は食べないほうがいい!体に悪い食べ物!

ハム・ベーコン・ソーセージ

ハムやベーコン、ソーセージ。1週間のうちに何度食べるでしょう。

サラダにはハムがはいっていないと…

コンソメスープにはベーコンやウィンナーを入れないとダシがでない…

な~んて、普段の生活に浸透していますよね。

学校や保育園の給食にもあたりまえのように使われていることから、公に認められているようにもみえますよね。

しかし、WHO(世界保健機関)もこのような加工肉に発がん性があることを認めているんです。

日持ちさせるために様々な添加物が使われているんですが、中でも亜硝酸塩という発色剤には発がん性があるとはっきりとわかってるんですね。

ピンクのハムっておいしそうに見えますが、実はあのピンクはおいしそうに見せているだけで、実際は体に悪いものなんです。

牧場などで、ウィンナー作り体験とかありますよね?

無添加なので、日持ちももちろんしませんし、ピンクではありません。

それが本来自然な食べ物なんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ウィンナー作り #ウィンナー作り体験 #もくもくファーム #次男#料理男子 #不器用すぎて #お手伝い #長男へのお土産

naonao.29さん(@naonao.29)がシェアした投稿 –

サラダやスープにハムもおいしいですが、ツナに変えてみてはどうでしょうか?

 

ポテトチップス

ポテトチップス…子供も大人も大好きですよね。

中にはポテトチップスがないと生きていけない!なんて人も。

そんな人々に愛されるポテトチップスですが、人々の健康を脅かす悪者だったんです。

 

ポテトチップスには「アクリルアミド」発がん性物質が含まれているんです。

本来、アクリルアミドは主に紙力増強剤、合成樹脂、合成繊維、排水中等の沈殿物凝集剤、土壌改良剤、接着剤、塗料、土壌安定剤らの原料として用いられている化合物です。

それが食べ物に含まれるなんて考えただけぞっとしませんか?

スウェーデン政府より、炭水化物を多く含むイモ等を焼く、又は揚げることにより、 食品中にもアクリルアミドが生成されるという発表がありました。

その後、世界各国で研究が進み、炭水化物を多く含む食品を高温( 120 ℃以上)で加熱調理することにより、食品中のアミノ酸の一種であるアスパラギンがブドウ糖、果糖などの還元糖と反応してアクリルアミドに変化することが分かりました。

世界がざわついてるんですね~。

また、アクリルアミドに変化する原因を見てみると、危険なのはポテトチップスだけではないんです!

油で揚げたスナック菓子にはこの「アクリルアミド」がたくさん入っているということになります。

おやつを選ぶ際はノンフライの文字をみつけて選んでくださいね。

 

また、よく言われているのは、「古い油には毒性がある」ということ。

…ということは、時間がたったお惣菜も体に悪いってことなんです。

お惣菜だって手作りなんですがね…そこで注目してほしいのが「〇時に揚げました!」の文字。なるべく揚げたてを買うようにしてください。

もちろん家でも同じです。時間がたった揚げ物は体に悪いのです。

 

マーガリン・ショートニング

マーガリンやショートニングなどのトランス脂肪酸は心臓病のリスクを高める物質です。

その危険性はアメリカでは規制が厳しくなっているほどです。

「じゃぁ家で使うのにマーガリンではなく、バターにしよう!」

ですむ話ではないんです。

このトランス脂肪酸のマーガリン…市販のパンやお菓子にふんだんに普通に使われているんですよ。

具体的には、菓子パン、ケーキ、ビスケット類のお菓子です。

普段何気なく食べていますよね。

成分表をみて「マーガリン」と書いていれば注意が必要です。

 

スポンサーリンク

甘い飲み物

甘い飲み物中毒になっている人があふれています。

・毎日の日課に

・頭をすっきりさせる為に

いやいや、それ中毒になってます。

砂糖〇個分ってよくいいますよね。

液体の甘い飲み物はすっごい危険なんです。

スルーっと胃に流れ込み小腸へ流れ出し、急激に血糖値を上げてしまうんですよ。

急激に血糖値が上がったら何がおこるのか?

体の中では「糖化」がおこり「AGE」が大量に生産されてしまいます。

この「AGE」は老化の原因となる物質なんです!

大量のAGEを生産させることで血管も内臓も見かけも老いてしまうんですよ。

空腹に甘い飲み物なんて絶対にやってはいけない行為なんです。

 

一見体によさそうに見えるスポーツドリンクにも注意が必要です。

急激に血糖値を上げてしまい、余計に喉が渇いてしまったり。

毎日それが続くと、ひどい場合だと昏睡に陥ったり糖尿病を引き起こすケースがあります。

近年問題視されているんです。

甘い飲み物が体に嬉しい効果をもたらすことはありません。

脱水を起こすから飲まないと!と思っていた人、多いのではありませんか?

お茶や水。糖質がはいっていないものを選んでくださいね。

 

合わせて読んでみてください

まとめ

・ハムやベーコン、ソーセージが危険!

・揚げ物のおやつは危険!

・時間が経っている揚げ物惣菜が危険!

・マーガリンを使った食べ物は危険!

・甘い飲み物は危険!

 

いかがだったでしょうか?

わかっていてもやめられないものってありますよね。

食べる事って楽しみのひとつでもあるし…

そんな人は

・頻度を気にする

・量を気にする

・依存症になっていないか考える

ことからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク